« 人生意気に感ず「国会論議に求められる至誠。神社に油。英語新テスト」 | トップページ | 人生意気に感ず「少年Aが手記を出す。次の巨大地震はどこか」 »

2015年6月10日 (水)

人生意気に感ず「マーズのパニック。巨大地震近づく。弘仁と貞観」

 ◇韓国で大パニックが起きている。マーズコロナウィルスの感染が広がっている。感染者87人、死者6人、感染者には16歳の高校生が含まれている。日本への飛び火は時間の問題との見方もある。私は県議時代新型インフルエンザウィルスに警鐘を鳴らした。3年前に発見された新種のウィルスに備えねばならない。新型インフル、エボラ出血熱、マーズと目に見えない人類の敵が次々に襲う。 

◇韓国の最初の感染者は、感染確認まで4つの病院を転院し、この人と接した人から次々と感染者が確認された。

 

 韓国は感染者が出た病院を公表しなかった。だからどの病院へも行けないことになる。風邪気味の人は皆薬局に行く。薬局は大行列だという。小中校など約700校が休校。3次感染者まで出ているから今や誰が感染しているか分からない。日韓間は毎年500万人が往来しているから既に感染者が日本に入っている可能性も。人から人にも感染し、飛沫や直接の接触で移る。致死率は約40%というが、ウイルスが広がる中でより強毒性に変異する可能性もある。対策は、マスク、手洗い、人ごみを避けるなどだ。

 

◇この種の事件につき情報の重要さを痛感する。情報なしでは自衛のしようがないからだ。国は「混乱を招く」という理由で隠す。日本でも長いこと原発の情報が知らされなかった。知る権利がいかに大切かを改めて思う。韓国政府はやっと感染者が訪れた24の病院名を公表した。

 

◇今朝も早朝、栃木で震度4があった。ほとんど連日である。何かがあると考えない方がおかしい。

 

 昨日、地震学者濱嶌博士に会った。元前橋工科大教授で、地殻変動解析、地震発生メカニズム、予知及び防災システムを専門とする。この人の前橋工科大時代、私は地震対策でアドバイスを受けた。かつて、前橋に地震が来ると講演したら脅すのかと大学に怒鳴り込んだ人がいたと振り返っていた。私は、学者の良心と責任感がある人と思う。

 

 元教授は、日本列島が今、1200年の周期を迎えたと危機を訴える。挙げた5つの大地震の中には弘仁9年(818)、貞観11年(869)がある。福島の原発事故は貞観を無視したため起きた、弘仁は赤城南麓で起きた、首都直下に対する国の想定は甘すぎる、プレートの力と共に群馬に大地震が近づいている等語っていた。(読者に感謝)

 

|

« 人生意気に感ず「国会論議に求められる至誠。神社に油。英語新テスト」 | トップページ | 人生意気に感ず「少年Aが手記を出す。次の巨大地震はどこか」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生意気に感ず「マーズのパニック。巨大地震近づく。弘仁と貞観」:

« 人生意気に感ず「国会論議に求められる至誠。神社に油。英語新テスト」 | トップページ | 人生意気に感ず「少年Aが手記を出す。次の巨大地震はどこか」 »