« 人生意気に感ず「飢えて死んだ5歳。盗撮校長。未解決事件。可視化」 | トップページ | 人生意気に感ず「人口減社会の衝撃。虐待を救え。戦争だ。富岡製糸」 »

2014年6月11日 (水)

人生意気に感ず「マンション傾く。児童ポルノ禁止法。中国大使来る」

◇また、社会的に大変な出来事が。横浜市の大きなマンションが傾いている。作り手も売り手も超大手。建物を支える杭が基盤に達していない違法建築。物づくり立国、そして、技術立国の日本の基礎が揺らいでいる。物づくりも技術も人にかかっている。ゆきつくところは日本人の精神の劣化。最近韓国の建築中の建物が傾いたがそれを笑えなくなった。問題の本質が日本人の精神という共通点にあるとすれば、他にもどんどん違法建築が現われるのではないか。この状況で大地震が来たらどうするのか。日本中を揺がす出来事だ。

◇幼児を性的被害から守らねばならない。幼児性犯歴のある人は特別に警察でマークすることになっている。アメリカなどはGPSで常時追跡する。先日の委員会でこのことを質問した。幼児を守るためには法的な手だてが必要で、その1つが児童ポルノ禁止法改正の動き。改正法ではポルノ写真を所持するだけで犯罪となる。有効な防護策となるだろう。「所持」とは何か。身につけて持ち歩くだけを意味しない。自分の支配内に置くことだから家に置いて外を歩いても所持だ。麻薬など別件で家宅捜査を受けて出てきたら「所持」を問われることになる。身に覚えのある者は大変だ。パソコンの中に入れておくのも勿論所持に当たる筈だ。

◇昨日の群馬県日中友好協会総会は計画通りうまくいった。中国大使夫妻の出席は治安上の理由で伏せていた。過日、私は中国大使館に出向き出席を要請し確約を得ていた。大使は特別警護の対象なので警察も大変気を使っていた。

 程永華大使、汪婉夫人と協会役員は昼食を共にし話が弾んだ。夫妻は日本人と変わらぬ程日本語が流暢である。歓談の中で私はかかあ天下を語り、夫人は私の孔子文化賞を覚えていて口に出した。福田元総理は、前夜急に中国に行くため欠席となる事を伝えてきた。食事の後知事を表敬訪問。知事の応接室で私は東北三省との関わりを話した。

 2時からの総会で、私は「両国民は誇り高い民族」「覚書の交換は誠意と熱意と互恵の精神で播いた種、大きく育てることが使命」と話した。程大使の笑顔は親日のさわやかな人柄を物語る。総会には東北三省出身の中国帰国協会の数人も参加、会終了後ホテルのロビーで話した。コーヒーの苦さの中に中国への思いが。(読者に感謝)

☆楫取がNHK大河ドラマ登場に決定。土・日・祝日は「甦る楫取素彦」を好評連載中です。

|

« 人生意気に感ず「飢えて死んだ5歳。盗撮校長。未解決事件。可視化」 | トップページ | 人生意気に感ず「人口減社会の衝撃。虐待を救え。戦争だ。富岡製糸」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生意気に感ず「マンション傾く。児童ポルノ禁止法。中国大使来る」:

« 人生意気に感ず「飢えて死んだ5歳。盗撮校長。未解決事件。可視化」 | トップページ | 人生意気に感ず「人口減社会の衝撃。虐待を救え。戦争だ。富岡製糸」 »