« 人生意気に感ず「黙とう。伊吹議長の脱原発。行政改革の旗。安政の大地震と楫取」 | トップページ | 人生意気に感ず「80歳のエベレスト(13日夕)。深海魚と地震。リケジョと万能細胞」 »

2014年3月13日 (木)

人生意気に感ず「猪木国会で力道山を。太った女木嶋と死刑。楫取浮き出る」

◇ラジオをつけると何と猪木ではないか。参院予算委で質問するアントニオ猪木。昨年、無断訪朝で登院停止の懲罰を受けた。首相は、子どもの頃、サンマルチノ、ハルクホーガンとの試合に熱中したと振り返った。私もプロレスファンだったので人間発電所・サンマルチノは懐かしい。猪木は師匠力道山に関して、北朝鮮でその娘に会ったこと、北朝鮮についてはより多くの情報を持っていると自負することなどを語った。

 また力道山との関わりを特に国会で語ったこととその内容に興味をひかれた。ブラジルに移民し、砲丸投げで優勝した時力道山にスカウトされ日本にやってきた。師匠のつき人として韓国に行った。力道山が強く要望して板門店へ行った時、力道山は服を脱いで北に向って駆け出したので皆青くなった。力道山は大声で南北分断の悲劇を叫んだという。北朝鮮、韓国と険悪な時、プロレスラー国会議員の口によって、国会の場に力道山が登場したことが面白い。

 歴史を振り返れば、朝鮮半島とのつながりは世界で最も密だと分かる。桓武天皇の血には朝鮮の貴族の血が流れているといわれるし、群馬の文化にも渡来人が大きな影響を与えている。猪木が力道山を語ったことは歴史の一角を取り上げたものだ。仲良く付き合う下地が存在することを改めて認識すべきだ。

◇あの木嶋佳苗が二審でも死刑の判決となった。数年前週刊誌やテレビで異常に騒がれた。太っていて決して美人ではない女に男が簡単にのめり込んで高額の金を提供することが不思議だった。男は、美人に対してかえって距離を感じるのかも知れない。自分にふさわしいと感じ、加えて巧みな会話とある程度の教養に、かえって真実味を見つけて深入りしたのか。小道具として練炭が登場した。我が家は昔、ミツウロコの高4寸サイズを使っていたこともあってこの事件に妙なおかしさを感じていた。法廷でもチェック柄の赤いパジャマを着るなど演出効果を気にしたらしいこの女は峻厳な死にどう対面するのか。事実とすれば金を取られ練炭で殺されたもてない男が限りなく哀れだ。重罪を受ける女が増えていることは女性の社会進出の一端を示すものか。

◇旧宮城村の小さな神社の鳥居に楫取素彦の字をみつけた。見ずらいので台に乗って紙をあててエンピツでなぜたら字がはっきりと浮き出た。近く、宮城中の講演でこの地に初代県令が訪れたことを語る。石に刻まれた由来は不明。(読者に感謝)

|

« 人生意気に感ず「黙とう。伊吹議長の脱原発。行政改革の旗。安政の大地震と楫取」 | トップページ | 人生意気に感ず「80歳のエベレスト(13日夕)。深海魚と地震。リケジョと万能細胞」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生意気に感ず「猪木国会で力道山を。太った女木嶋と死刑。楫取浮き出る」:

« 人生意気に感ず「黙とう。伊吹議長の脱原発。行政改革の旗。安政の大地震と楫取」 | トップページ | 人生意気に感ず「80歳のエベレスト(13日夕)。深海魚と地震。リケジョと万能細胞」 »