« 「楫取素彦読本」 第24回 | トップページ | 人生意気に感ず「楫取法要。今日は萩市へ。尖閣調査。世界遺産登録」 »

2012年9月 2日 (日)

「楫取素彦読本」第25回

楫取は、この心の教育を基礎にして教育環境の整備につとめました。

つまり、義務教育を理解していなかった当時の県民を説得し、豪農や豪商に資金を出させ小学校を建設させたりして就学率を全国トップレベルに高めました。就学率の点では、「西の岡山、東の群馬」と称されました。

その他、楫取県令は、幼稚園、中学校、女学校、医学校、師範学校などを整備し先進的な教育環境を実現させました。

このようにして、楫取県令は教育県群馬の基礎を築きました。

【解説】

○現在、いじめやいじめによる自殺が大きな問題になっています。貫太郎少年が耐えて乗り越えた話から、いじめる人もいじめられる人も学んで欲しいと思います。

※土日祝日は、中村紀雄著「楫取素彦読本」を連載しています。

|

« 「楫取素彦読本」 第24回 | トップページ | 人生意気に感ず「楫取法要。今日は萩市へ。尖閣調査。世界遺産登録」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「楫取素彦読本」第25回:

« 「楫取素彦読本」 第24回 | トップページ | 人生意気に感ず「楫取法要。今日は萩市へ。尖閣調査。世界遺産登録」 »